--------

スポンサーサイト

上記の広告は1ヶ月以上更新のないブログに表示されています。
新しい記事を書く事で広告が消せます。
2013-06-23

緑赤00 4弾環境

今回は、緑赤00です
緑赤00

前回の緑赤00

変更点
ガンダムサダルスード
戦闘修正自体もロールコストが重いので優秀なんですが、改装デュナメス系を持っているのが1番大きいです
4ターン目に、緑2赤2とGが並んだ場合ジンクス(コーラサワー機)をプレイし、デュナメスに改装した場合、配備に居る防御7点まで破壊することが出来ます
後は、単純にGNアーマーへの改装手段が増えたのは大きいです

高機動ユニットの追加
GNアーマーの効果を格闘を下げることによって最大限に使う為です
マイナスコインを5枚撒くというのは何時でも強いですから
ビグロはシナンジュ系でも良いとは思うんですが、普通のシナンジュはロールコストが重かったり、バズーカはテキストが活かし難い、スタインはデメリット付きとテキストが2種類目を入れないと使えないと、デッキの作りが変わってしまうので今回はビグロにしました

最後の狙撃 大胆不敵
最近は、大型のキャラが乗ったりして焼きカードが活かし難い事が多かったので、ロールとバウンスでの除去を狙ってみました
ただ、最後の狙撃は交戦中の自軍ユニットも本国の上に移動させてしまうのと、交戦中にダメ判まで行かないといけないデメリットがあるので抜いても良いかも知れません

ガンダムマイスター874
今、流行っているνガンダム等の厄介なユニットから守れます
また、プレイされて場に出たら起動する効果にも逃げれるのも重要です

他の入れたいカードは、ネーナですかね
GNアーマ-にセットして、攻守に使うのは強いと思います

今回は、この辺で
スポンサーサイト
2013-06-21

4.5弾公開考察2

新カードが公開されましたね

ジムクゥエル(ヘイズル予備機)
ユニットになった代わりにタイミングが狭くなった、テスト小隊ですね
ただ、使われることは無さそうですね
テスト小隊は、タイミングが広いので擬似アンタッチャブルとして使えるのも便利な所ですがこのカードは返すという事しか出来ないのは辛いですね

スカウティング
黒お得意のデメリットドローです
ユニットかキャラを確実にドロー出来るという点は優秀ですが流石にデメリットがデカイ
何国のカードが取れるとも分からないなど、不確定要素が強い
流石に入れることは出来ないですね・・・

マスターガンダム(十二王方牌大車併)
2枚目のマスターですね
効果は、本国を1~4枚見てGガンシンボルの枚数分戦闘修正をマイナスする効果
コストが2毎なので、同じ結果を別のユニットに使う事も出来ます
Gガン単の新たなパワーカードですね
サイズも大きく強襲も有るのでテキストも活かしやすいです
ただ、攻めるより守りに使いたい効果ですかね
ナタルのようなリロールさせるカードがあると更に化けそうです

マスターアジア
とうとう出ましたね
6国キャラですが、ロールコストが1なので戦闘修正が3 0 3です
格闘4あっても良いとは思うんですが
テキストは、前GWとは違いユニット化は出来ません(少し残念)
今回は、配備に合計国力を指定して、その合計国力のカードの対象にならないというもの
イメージより地味な効果ですが、効く相手には聞くと思います
例えば、X=3と言えば、ジオンの栄光 歴史の立会人 GNバズーカの対象にならなくなります
X=5と言えば、GNアーマー クロスボーンガンダム(ザンバスター) ヘイズル(フルアーマータイプ)と相手のフィニッシャーから逃げる事が出来ます
ただ、6国キャラなのにテキストが、受け身なのは少し寂しいですね



2013-06-18

緑黒デスゲイルズ 4弾環境

緑黒デスゲイルズ

デスゲイルズを環境に合わせてリメイクしました

まずは、ローズマリーを採用しました
敵軍効果だけでは有りますが、破壊されているユニットをハンガーに送ることが出来ます
対象を取らない、震える山等にも効果が起動できるのが良い所です

ガルマドップ
元から、優秀なカードですが、デスゲイルズは共有でキャラ ユニットをサーチ出来るので簡単に専用機が揃える事が出来ます
追加ドローがし易いのでドローカードとして相性が良いのと、高機動を持ち射撃2点というアビジョとも相性が良い点も良いですね

百戦錬磨
キャラが乗り易いという理由で採用
オール+1というのは小さく見えてバカにできない効果ですから
専用機が成立している場合だけですが、1コストでリロール出来るのも、見逃せないです

という感じに下手に守ることなどを考えるより、ブン回りをした際の爆発力の強化を行いました
ただ、最新弾のカードが1枚も入っていませんが・・・
垣間見える時を入れたりして更にドローを強化しても良いかもしれません

2013-06-12

4.5弾カード公開 考察

4.5弾のカードが公開されましたね
今回は、その考察です

Hiーνガンダム

ロールコストは、重いですが戦闘能力は高いです
テキストも、起動条件が簡単でシンプルなのが良いですが、最大限に使うのは難しそうですね
ただ、グラフィックに縛りが無いのとGをリロールさせるというのは、腐りにくいので流行るカードになりそうです

ロンド・ベル

今回は、オペ割じゃなく回復として復活しました
装弾持ちの6点回復
タイミングも広く、使いやすいカードですね
装弾持ちのカードも増えてきました
いずれは、旧ガンダムWARのヴァリアブルの様に、装弾持ちのユニットも出るんですかね(余り、意味が無い気もしますが)

サザビー(拡散メガ粒子砲)

2枚目のサザビーです
Hi-νガンダムとは違いこちらは、強襲です
テキストは、グラフッィクを廃棄した枚数だけ、戦闘エリアに居るカードを手札に返す
シンプルなバウンス効果で、セットカードがセットされているユニットは効果を2回使う事でバウンス出来ます
使いやすい効果では有りますが、逆転のカードでは無さそうな感じですね
どちらかと言えば、ブロッカーをバウンスして確実に打点を通すカードな感じがします

拡散メガ粒子砲
2枚目の装弾持ちの焼きですね
序盤では、赤い彗星にも負けてしまいますが、終盤ではジオンの栄光も超えることが可能です
また、このカードでユニットを破壊出来た場合、ドローも出来るので手札が減りません
強制効果なのでギリギリの時は使いにくいのが怖いですけど、タイミングも防御ステップなので良いカードじゃないですかね

初めは、目玉のCCAのカードでしたね
次の公開は、赤と黒ですかね
楽しみに待ちましょう
2013-06-07

相互リンク追加 へぼりーだー様

今回、へぼりーだー様が書かれている
(へぼりーだーのblog)様と相互リンクいたしました

1プレイヤーとして参加しながら、大阪でネグザを取り扱うカードショップをしておられます
営業日が不定期なので、ブログに足を運んで確認をして下さい

私も、大阪在住なので一度足を運んでみたいです(堺ですが)

これからも、宜しくお願いします

2013-06-05

フォビドゥンについて

以前、フォビドゥンガンダムのテキストについて、質問しましたがオフィから返答が来ました

戦闘修正1つとは、ヘボリーダー様が仰られていた様に、合計では無く得ている戦闘修正の中から1つという事でした
(例)オール-1コインが乗っている状態でカラミティガンダムのオール-2するテキストを受けた状態のユニットを対象にした場合、他のユニットにオール-1か、オール-2するかを選ぶ)

少し、弱くなってしまいましたね
戦闘修正の全ての合計値だと面白いことも出来たんですが仕方ないです

私は出場しませんが、静岡大会を前にQ&Aが更新されると会場でのトラブルも少ないと思うので、更新されると良いんですが
静岡では、どんなデッキが優勝するのか楽しみに待っています
2013-06-04

赤茶サイコミュ

今回は、赤茶サイコミュです
http://www.carddass.com/cdmasters/nexa/cardlist/decksrc/201305/1369906411.html
4弾で、サイコミュの幅が広がったので作ってみました
作っている間に、分かりましたがネタの域を出ない気がww
というより、詰め込み過ぎなんですかね

戦い方は、サイコミュユニットを展開し、DXを出しサイコミュの射程範囲に捉えて一方的に殲滅するのが狙いです
サイコミュを使わないターンは、カリス機やプルでドローをし、備えて行くことも出来ます
ベルティゴ(ジャミル機)が居て、クシャトリアにNTがセットされると、オール+5という面白い事も出来ます
ただ、辛い・・・
グラフィック ハモニカ砲を採用して、毎ターングラフィックを起こしてサイコミュを備える等も考えたんですがやはり追い付かないですね
4.5弾で新しいサイコミュが増えると良いんですが、クィン・マンサも収録されますしね

今回は、この辺で
2013-06-01

緑黒TR

今回は、TRデッキです

http://www.carddass.com/cdmasters/nexa/cardlist/decksrc/201306/1370090715.html

序盤から、ジム改などで、攻めていき本国のリードを取った後は、フルーアーマータイプを場に出しカードを除去して完封していく形です
ただ、序盤から攻めに行くには、低コストのユニットが少ないので入れても良いかもしれないですね

緑黒にした理由は、ティエリアが使えるからです
これは、身内の方とのスカイプ対戦で使われたのですが、フルアーマーにセットしテスト小隊等で、手札に返されるとフルアーマーの効果とティエリアの効果を再利用され、本国にダメージは通せない、こちらのカードは破壊される、というお手上げ状態にされますww
実際に、私はボロボロにされましたw
このデッキは、その方から聞いて作ったわけでは無いので、形は違いますが自分なりに作ってみました

TRデッキ強いですね
序盤から、かなりの打点が出せる上に、破壊効果まで使い回されると手がつけられないです
良く見るデッキになりそうです
まだまだ、TR6等も出ていませんから、強くなりますしね
破壊無効カードも一緒に流行りそうな予感がします

今回はこの辺で
プロフィール

ジュニア

Author:ジュニア
初めまして、ジュニアです
カードゲームのガンダムウォーネグザについてのブログです
デッキレシピ等を書いていきます
レシピを上げた際はコメントは傷付かない程度でお願いします

また、爬虫類両生類が好きなので動物関連もたまにですがつぶやくと思います

リンクも大歓迎です

最新記事
最新コメント
最新トラックバック
月別アーカイブ
カテゴリ
お客様
上記広告は1ヶ月以上更新のないブログに表示されています。新しい記事を書くことで広告を消せます。